HiHi Jets高橋優斗も絶句!歴代でもトップクラスに“やっちまってる”激レアさんが登場

若林正恭オードリー)と弘中綾香アナウンサーが司会を務める『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系、毎週土曜22:10~)。4月4日の放送では、倒産寸前のスーパーを年商8億円にまで復活させた人物が登場し、数々の驚きのエピソードを披露。出演者を唖然とさせる場面があった。

同番組は、あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていくトークバラエティ。この日はゲストとして高橋優斗HiHi Jets)とSHELLYが出演した。

今回は「従業員がヤンキーだらけで借金が4億円もあるスーパーマーケットを奇抜なアイデアで大改革して、年商8億を叩き出す超人気店にした人」こと、ナワさんが登場。彼が経営する八ヶ岳の麓にあるスーパー「ひまわり市場」は、標高900mの地点にあり、アクセスが悪いにも関わらず、連日のように県外から客が押し寄せているという。

その秘密は、選びぬかれた食材とナワさんのマイクパフォーマンスにあった。しかし、現在は年商8億円を稼ぎ出す人気スーパーだが、約20年前までは問題が山積みだったという。従業員の40人中10人がヤンキーで、商品で遊んだり、一斉接客をしなかったりと、問題行動ばかり。そんな状況を見かねたナワさんは持ち前の闘志でヤンキーと対峙し、店の大改革を決行する。

他の店員の協力もあり、ヤンキーの勢力を縮小させることに成功したナワさんだったが、今度は、店に4億円の借金があることが判明。銀行に融資の相談へ行ったナワさんは、スーパーが倒産した場合は個人ですべての借金を背負うことを条件に、1000万円を借り受ける。ナワさんは「当時は考える余地とかない」と、あっさり契約書に捺印。これには若林も「まじでイカれていると思う。いろんな激レアさんの逸話見てるけど、これはイカれてる」と目を丸くしていた。

さらに、当時結婚していたナワさんは、奥さんにも内緒でこの契約を決めたそうで、ゲストの高橋も「やっちまってますわ、これは」と呆れ顔。当然、奥さんはナワさんのもとを去ったそうで、若林は再び「歴代の激レアさんでもトップクラスでおかしいじゃん」と衝撃を受けていた。

若林は、勢いそのままに、奥さんの立場だったらどう思うかをゲスト陣に尋ねようとするが、SHELLYが離婚したばかりなことを思い出し、「あ、SHELLYに聞いちゃいけないんだ」と急停止。SHELLYは「聞いてもいいんですよ、全然。だってもう大丈夫だから!」とカメラ目線で力強く訴え、爆笑を巻き起こしていた。

その後、ナワさんは残りの問題点を次々と解決。「ひまわり市場」は客が殺到するスーパーへと成長していった。最後に「我々が真っ当なことをしていたら、誰かが俺らを必要とする」と、経営者としての信念を熱っぽく語るナワさんに、若林が「出馬するでしょ。選挙演説だもん」とツッコみ、笑いを誘っていた。