内田理央演じる桃江の緊縛オムライスシーンが再び!?『来世ちゃん』傑作選

内田理央が体当たりで主演を務めたドラマパラビ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系)の傑作選・第一夜が、4月1日(水)25時28分から放送。全12話の中から、特に人気の高い前半2作「セックス大好き桃江ちゃん」「林君の恋人?」をオンエア。

本作は、恋に悩む女性たちから共感の声が殺到している、SNS世代に絶大な人気を誇るいつまちゃんによる同名コミックスの実写ドラマで、性をこじらせたイマドキ男女の赤裸々ラブエロコメディ。内田が、5人のセフレがいる性依存系女の大森桃江を演じるとあって放送前から注目を集めていたが、いざ始まると主に女性たちから「誰のことも否定しないやさしい話」といった共感の声が寄せられ、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でも人気作品に。

桃江(内田)が働くCG制作会社「スタジオデルタ」の個性豊かな社員達を、小関裕太後藤剛範太田莉菜飛永翼が。彼らを取り巻く登場人物として、塩野瑛久ゆうたろう中川知香小島藤子が出演している。

<第1話「セックス大好き桃江ちゃん」あらすじ>
CG制作会社「スタジオデルタ」で働く大森桃江(内田)はAくん~Eくんという5人のセフレがいるセックス大好きな性依存系女子。中でも、ハイスペイケメンだが性癖がかなりハードコアなAくん(塩野)に本気で恋をしている。ところが、ある日桃江はAくんから「彼女ができた」と報告され……。

<第4話「林君の恋人?」あらすじ>
林勝(後藤)がマッチングアプリで出会った美女・栗山凪(ゆうたろう)の正体はなんと男だった。林は困惑しつつも凪と会うことを決意する。凪の提案で林の自宅に行くことになった二人だが、突然、凪は林に抱きつき、まさかの展開に……!