新木優子、ロバート馬場と“お家デート”をエンジョイ!ナイナイ岡村は「カップルが誕生するかも」と期待

芸能人同士を2人きりにして、どんなデートをするのか観察する特別番組『ナインティナインのシンデレラデート~あなたの最高の場所へ連れてって~』(フジテレビ系)が、3月26日(木)の22時から放送される。今回は、岡部大ハナコ)×田中みな実小峠英二バイきんぐ)×紗栄子馬場裕之ロバート)×新木優子の3組が登場。男性側が考案したプランに沿ってデートを繰り広げる。

番組では、3組のカップルにデートをしてもらい、その模様とデート後のインタビューをMCのナインティナインが、アン・ミカ高岡早紀ゆきぽよといった3名の“ご意見番”と共に観察。それぞれのカップルによるデートはもちろん、ナイナイのツッコミや、デート経験の豊富そうなご意見番たちの辛口コメントにも注目だ。

芸人と女優の結婚のニュースが世間を驚かせている昨今だけに、岡村は「この番組がきっかけでお付き合いするカップルが誕生するかも」と期待を寄せる。

最初に登場するのは、“恐ろしくハードルが高そうな旬な美女”である田中と、“恐ろしくピュアでデート慣れしてなさそうなお笑い第7世代”のハナコ・岡部。男性芸人たちには相手が知らされているが、女性側には誰が来るかは知らされておらず、田中は「誰が来るんだろう~。恥ずかしいな」と期待に胸を膨らませる。

そんな田中の前に、顔を真っ赤にした岡部が現れ、いざデートがスタート。スタジオからは緊張しまくる岡部に対し、「慣れていないなー! がんばれ!」と声援が飛ぶ。しかし、田中は男性をドキドキさせるしぐさや言葉を連発。岡村が思わず「もてあそぶな!」と叫び、アン・ミカも「これは好きになっちゃう!」と岡部を心配する。

そんな外野の声をよそに、お互いを「大ちゃん」「みっちゃん」と呼び合い、2人はいい雰囲気でディナータイムに突入。不器用ながらも必死な岡部を温かく見守っていた一同だったが、「寒い……」とつぶやく田中に岡部は何もしないで歩きはじめてしまい、ご意見番からは非難の声が上がってしまう。ナイナイの2人が擁護する中、岡部は無事にデートを終えることができるのか。

また、“世界最高峰を知る人気モデル”の紗栄子と、“どんな女性にも自然体”なバイきんぐ・小峠のデートは、小峠のほうが積極的にリード。華やかな交際歴で知られる紗栄子に対しても臆することなく自然体で接する小峠は、2人で池のボートに乗って写真を撮った際にも、ためらいなく「キレイだね」とつぶやき、スタジオのご意見番たちをドキドキさせる。徐々に距離を縮めていった2人は、お互いの恋愛や結婚についても赤裸々に告白。さらに別れ際、小峠は驚きの行動に出て、スタジオメンバーを騒然とさせる。

そして最後は、“インスタグラムのフォロワー数350万人以上を誇る大人気女優”の新木と、“芸人界屈指の料理上手”であるロバート・馬場が登場。実は料理上手な男性が好きだという新木に対し、馬場が考えたのは、自宅で手料理を振る舞うというデートプラン。これには岡村も「新木優子を家に連れてくだと!?」と驚きを隠せない。6年間彼女がいないという馬場は、14歳年の離れた新木を喜ばせることができるのか。

今回はMCを務めるナインティナインの2人からコメントも到着。以下に紹介する。

<ナインティナイン コメント>
――芸人が女性芸能人に自ら考案したデートをする様子を、同じ芸人として観察した心境について。

矢部 「頑張れ!」の一心ですね。仕事場では会うけど、華やかな女性芸能人の方とデートすることなんて免疫がないでしょうから、「頑張れ!」という気持ちで見ていました。

岡村 僕は「ええなぁ~、こんなデートええなぁ~!」と(笑)。視聴者の皆さんは自分のデートを思い出しながら見られるだろうなと思います。僕の場合は、本当にそんなにデートをしたことがないので、うらやましいなと思いながら見ていました。

――デートを見る前と後で印象が変わった芸人は?

矢部 小峠かな。「自分はこんなんです!」と堂々として、積極的なタイプで意外でした。最後の最後まで驚かされました。

岡村 小峠、かっこよかったです。行動をとれるかとれないかで、チャンスをつかめるか逃すかという場面で、小峠はスマートにできていました。

――スタジオの“ご意見番”の3名の女性からは厳しい意見もありましたが。

矢部 女性からは細かいところ見られているんだなと思いました。今回は友達で終わるのか、恋人に発展するのかが試されるデートだから余計に厳しかったとは思います。

岡村 岡部が「みな実ちゃん、寒がってるやん! コートを早くかけてあげて!」とか言われていて、僕自身が同じシチュエーションになったらちゃんと気がつけるかな、と怖くなりましたね(笑)。

矢部 でも、微妙ですよ。岡部は行き先が室内だし、「すぐ着きます!」という気持ちだったと思うんです。僕が同じシチュエーションでも岡部と同じ行動をとってしまうと思います。

岡村 20、30分だったらコートをかけてあげるべきだと思うんですけど、1、2分のところをかけていいのかどうかは迷いますよね。男もいろいろ考えているんです……。

矢部 女性たちの意見を聞くと、自分の過去のデートを思い返して恥ずかしくなります(笑)。たぶん女性に対しての気遣いは何もできていなかったですね。

岡村 ちゃんとエスコートできるかできないかで男が判断されるのかと……。

――視聴者の方へ見どころなどメッセージ。

矢部 皆さんが自分のデートを思い出すと思うんです。「あ、こんなことできていなかったな」と、男は恥ずかしくなると思います。あと、芸人さんの頑張りを是非見ていただきたいです。手をつないだりひとつのものを一緒に食べたり、芸人さんが頑張る瞬間を見逃さないで下さい。

岡村 「きゃーきゃー」言いながら見て下さい(笑)。いつか女芸人さんとイケメン芸能人という企画もやってほしいですね。女性芸人さんは大変と聞きますから、夢を見させてあげてほしいという思いがあります。

PICK UP