滝沢カレン、所持するポイントカードは1枚「でも、ポイントは加算されない」

滝沢カレンがレギュラー出演する『ソクラテスのため息〜滝沢カレンのわかるまで教えてください〜』(テレビ東京系、毎週水曜22:00~)が3月11日に放送。ポイントカードの使い方について勉強した。インターネット上では「こんなにお得ならやろう」「すっごい勉強になる」などの意見が上がり、視聴者にとっても学びの多い回だった。

「滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」というコンセプトのもと、経済情報や話題のニュースなど、いまさら聞けない疑問や分かっていないことを、ソクラテス軍団から学ぶ新感覚のお勉強バラエティ。レギュラー出演者は、滝沢、おぎやはぎ小木博明矢作兼)、村尾信尚の4人。ゲストに、北斗晶柴田英嗣アンタッチャブル)、専門家(ソクラテス軍団)として、菊地崇仁さん、岡田祐子さん、かじがや卓哉さんらが出演した。

冒頭、村尾より「ポイントカードはいくつくらい持っていますか?」と尋ねられたカレンは、「1つです」と回答。唯一のポイントカードはビッグカメラカードだと言い、「でも、何回買ってもポイント数が変わらない」といつもの天然ぶりを発揮した。

カレンはポイントをたくさん貯めてから利用したいそうだが、ソクラテス軍団からするとそれは間違いで、失効を防ぐためにも即座に利用した方がいいとアドバイス。ポイント自体、企業側が握っているもので、“明日ポイントを廃止します”と言われたら従うしかない。ポイントは、利用して初めてポイントを貯めたユーザーのものになると教わった。

他にも、効率良くポイントを貯めるコツは、ポイント管理アプリを利用すること。4大共通ポイントのポイントカードを利用すれば、ユーザーには企業の垣根を超えてポイントを貯められるメリットがあり、企業側には加盟店の顧客を相互に取り込めるというメリットがあることを学んだ。また、それぞれのポイントカードの特徴や高ポイント獲得の方法、クレジットカード機能を付けることでポイントの2重取り、3重取りができるなど、ポイントを稼ぐテクニックの数々が紹介された。

最後に、恒例の“抜き打ち村尾チェック”が行われたが、肝心の答えはあやふや。カレンのメモを見ると、「VTRを見る」と記入されており、今回も村尾は罰を受けることになった。ネット上では、「ポイント今まで面倒だと思ってたけど、こんなにお得ならやろうと思った!」「知らなくて損してることがたくさん! 早速アプリ5種類追加してしまった笑」「ポイントカード活用術すっごい勉強になる」といったコメントが寄せられた。