『オドぜひ』伝説の初代アシスタントが春日俊彰とバトル!敗者は屈辱の土下座だが…

3月5日放送の『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系、毎週木曜25:29~※この日は25:34~/中京テレビ、毎週月曜24:59~※3月2日放送)は、絶対に荒れるスペシャル。

オードリー若林正恭春日俊彰)に会いたい人、会わせたい人が「自薦・他薦の口コミ情報」を応募し、オードリーとトークする……おそらく視聴者がテレビに出るハードルが一番低いバラエティ番組(通称『オドぜひ』)。

今回、“伝説の初代アシスタント(仮)”市野瀬瞳アナウンサーが“ぜひらー”として登場。番組開始時から産休に入るまで、約6年にわたり番組アシスタントを務め、アナウンサーらしからぬ言動で番組を盛り上げてくれた彼女。オードリーと感動の再会……かと思いきや、なにやら相当お怒りの様子。なんでもオードリーに撤回してほしい発言があるというのだが? そしてもう一つ彼女から、「春日に勝ってスッキリしたい!」というお願いが。なぜか春日を下に見ている彼女は、「若林はまだしも春日にだけは負けたくない!」とイス取りゲームに挑むことに。敗者には屈辱の土下座が待っているが、はたして結果は!? そして今このタイミングで彼女がやって来た理由とは?