SCANDAL、内田理央主演ドラマ『来世ではちゃんとします』の主題歌に決定!

人気ガールズバンドのSCANDALが歌う「Tonight」が、内田理央の主演作ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系、2020年1月8日スタート、毎週水曜25:35~)の主題歌に決定した。

「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックを原作に、都内にある小さな映像プロダクション「スタジオデルタ」で働く、性をこじらせた人物たちの恋愛模様を描く本作。内田は、性に奔放で5人のセフレがいる性依存系女子・大森桃江を演じることも話題となっている赤裸々ラブエロコメディだ。

SCANDALにとって初のドラマタイアップとなる今作。この決定について「今回バンド史上初めてのドラマの主題歌をやらせていただけることになり、すごく嬉しいです! 『Tonight』は日々に葛藤しながらも今をたくましく、楽しんで生きる人の気持ちを歌った人間賛歌になってます。ドラマに登場するさまざまなこじらせ男女達の日常をこの楽曲でよりユーモラスに彩れたらと思います! 楽しみにしていて下さい!」とコメント。

また、内田は「初めて曲を聞いたとき、だれかを好きだっていう真っ直ぐで純粋な思いと裏腹に、好きな人が受け入れてくれさえすれば幸せなのに、という主人公桃江の姿が浮かびました。明るいけどどこか切ない曲調が、人生を前向きに楽しく感じさせてくれる来世ちゃんの主題歌にピッタリな曲だなと思いました」とアピール。

祖父江里奈(テレビ東京プロデューサー)も「悩みや迷いは尽きないアラサー女性の応援歌」と太鼓判! 原作者・いつまちゃんは、「冷静に傷つきながらもまっすぐに無鉄砲に人を愛して許す歌詞と希望を見出してく明るいメロディーがあの子のようで私たちのようでとても素敵です。エンディングに描いたアニメは『Tonight』から着想を得て『仕事はきつい。好きな人は優しくない。……でも悲観するほど悪くない』と楽しげに深夜帰宅する桃ちゃんを描きました」と明かした。エンディング用に描き下ろされたイラストにも注目だ。

PICK UP