高橋真斗が1位通過!西村拓哉ら9人が「上田ジャニーズ陸上部」新メンバーに

TBS系で11月2日(土)19時から放送中の『炎の体育会TV SP』にて、KAT-TUN上田竜也が監督を務める「上田ジャニーズ陸上部」の新メンバーが明らかになった。

これまで様々なアスリートと真剣勝負を繰り広げてきた「上田ジャニーズ陸上部」。今回、さらなるダイヤの原石を見つけるべく、関東近郊の陸上競技場にて2期生オーディションが行われ、集まった関東&関西のジャニーズJr.18人が100m走と1500m走のサバイバルレースに挑んだ。

上田監督が掲げた「100mを13秒以内に完走」というハードルの高い目標タイムを見事クリアし、新メンバーに選ばれたのは、高橋真斗岡佑吏澤田雅也松井奏西村拓哉Lilかんさい/関西ジャニーズJr.)、椿泰我福井宏志朗基俊介影山拓也の9人。「さすがタッキー(滝沢秀明)が選んだJr.たち……今回はレベルが高い」と上田監督も驚いた逸材たちだ。現メンバーの古謝那伊留鈴木舜映も「俺たちがオーディションを受けたときの記録よりも早い」と焦りを見せた。

さらに今回の放送では、オーディションを勝ち抜いた新メンバー・高橋真斗を引き連れ、「新生!上田ジャニーズ陸上部」が、東京オリンピックで悲願のメダル獲得を目指す「ラグビー男子セブンズ日本代表軍」と緊急対決。7人制ラグビーの日本代表で、2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックでは強豪国を抑えて4位に入賞したスピードスター軍団と、4×100mリレーでハンデなしの真剣勝負を繰り広げる。上田監督も「圧巻! とんでもないパフォーマンスを見せてもらった!!」と大興奮した衝撃の展開は必見だ。