夏帆演じる七子、磯釣りに初挑戦!『 ひとりキャンプで食って寝る』第2話

三浦貴大夏帆がダブル主演を務めるドラマ25『ひとりキャンプで食って寝る』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第2話「磯釣りはひとりの始まり」が、10月25日に放送される。

本作は、隔週で主役と監督が交代する今までにない変則型のドラマで、奇数話の主人公を三浦が、偶数話の主人公を夏帆が演じており、今週は、意図せずひとりキャンプを行うことになった七子(夏帆)が、初の磯釣りに挑戦する。

<第2話「磯釣りはひとりの始まり」あらすじ>
キャンプをしに海岸を訪れた七子(夏帆)と宏美(朝倉あき)は、今回のメインとして持ってきたお肉を楽しみにキャンプの準備を進めていた。しかし、車のカギを無くすアクシデントが発生! 車の中に置き去りになったお肉を目の前に、がっかりした宏美は帰ってしまう。仕方なくひとりで一晩過ごした七子は、翌朝岩場で釣りを楽しむ夫婦と出会う。様々な魚が釣れる様子を見ているうちに釣りに興味が出てきた七子は釣りに挑戦する事に……。