ラグビーW杯ベスト8の立役者、堀江翔太&福岡堅樹の苦難の道のりや活躍に迫る!

10月19日(土)12時から『スポーツ×ヒューマン』(BS1)にて「歴史を作るのは俺たちだ ラグビー日本代表 堀江翔太福岡堅樹」が放送される。

同番組は、五輪を目指すトップアスリートや、しのぎを削るプロ選手の等身大の姿。スポーツのさまざまな「人間ドラマ」に徹底的にこだわるドキュメンタリー。

先日、開催中のラグビーワールドカップで悲願のベスト8を決めたラグビー日本代表。その立役者が、堀江翔太選手と福岡堅樹選手だ。

アイルランド戦で、堀江選手は攻守にわたって活躍し、プレーヤー・オブ・ザ・マッチに選出。福岡選手は3戦連続の4トライをあげ、勝利に貢献した。

実は大会前、ケガなどに悩まされ、出場が危ぶまれていた2人。今回、その姿にカメラが密着。カメラが見つめてきた苦難の道のり、その活躍や舞台裏を届ける。

PICK UP