杉野遥亮、クランクインの日に生田斗真らが24歳の誕生日を祝福『俺の話は長い』

10月12日スタートの新土曜ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系、毎週土曜22:00~)の収録現場で、出演者である杉野遥亮の24歳のバースデーサプライズが行われ、主演を務める生田斗真のほか、安田顕きなりが祝福した。

本作は、4年ぶりに連ドラ主演を務める生田が、実家暮らしで職無しの31歳独身ニートを演じるコメディホームドラマ。「変わるのが怖い、しんどい」がゆえにヘリクツをこきまくる主人公・岸部満(生田)の奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深める家族の姿を描いていく。

出演者として、満を養う母・房枝役の原田美枝子、満に辛辣な言葉を浴びせる姉・秋葉綾子役の小池栄子、綾子の夫で満の義兄・光司役の安田顕、満の姪・春海役の清原果耶が決定している。さらに、房枝が経営する喫茶「ポラリス」の常連・牧本求役で西村まさ彦、春海の同級生・高平陸役で水沢林太郎、牧本と同じく常連の諸角圭壱役で浜谷健司(ハマカーン)、薗田拓斗役で本多力が出演する。そんな豪華キャストが名を連ねる中、杉野は「Bar クラッチ」のバーテンダー・駒野海星を担当。きなり演じるアルバイト店員・千田小雪と共に、常連の満や光司を出迎える。

9月18日に24歳の誕生日を迎えた杉野は、「Bar クラッチ」の撮影セットで行われたバースデーサプライズに大感激。本人の写真つきの大きなケーキが登場すると、生田や安田、きなりからも大きな歓声があがっていた。

セットの雰囲気も相まって、まるでプライベートのような和やかな空気に包まれた収録現場。最後に、実はこの日がクランクインだった杉野があいさつを行い、「これから3か月間、みなさんとたくさんお話できれば」と意気込みを語った。

満を中心としたドタバタ劇が繰り広げられる岸辺家はもちろん、杉野が登場する「Bar クラッチ」のシーンにも注目したい。