新井恵理那、5股する美人アスリートに「うらやましい」と本音をポロリ

新井恵理那が、8月9日に放送された『金曜日のどっち!?』(テレビ朝日系、毎週金曜24:50~)に出演。ゲストの独特な恋愛観に憧れを持つ一幕があった。

仕事や恋愛など、日常の疑問や、様々な人が悩む「どっち!?」について調査する同番組。スタジオメンバーは、新井のほか、アンタッチャブル山崎弘也フットボールアワー後藤輝基岩尾望)で、今回は「ワケアリ恋愛SP」と題して、ボクシング亀田三兄弟の妹でボクサーの亀田姫月、プロアーティスティックスイミングの双子姉妹である木村真野木村紗野、女優の本仮屋ユイカが登場した。

レーシングドライバーの男性と2018年に結婚した木村姉妹の姉・真野。しかし、結婚前は彼氏が途切れたことがなく、5股をしていたことも。彼氏公認でそれぞれ「いずれボクが一番になるように頑張る」と許してくれていたことを明かした。真野は「どんな人からもいろんなことを学びたいと思っていて、1人ひとり本気で付き合った」と言い、罪悪感もないとコメント。

この話を聞いた新井は「羨ましい。その発想が全くなかった」と感銘を受けたようで「(5人と)付き合えるんだったら幸せですね」と本音をぶちまけた。新井自身、彼氏がいた時に「この人と付き合ったらどうなるんだろう?」と思う人が現れ、未来を想像したことがあると告白。その時は彼氏が大事だと思ったため、諦めたと回顧した。新井が「同時進行できればなって思っていました」と言うと、真野はいずれ結果が出せる時が来ると言い、同時に3~4人付き合えば良いと彼女らしいアドバイスを送った。

また、姫月が恋愛事情を告白。これまで交際を申し込んでも、相手の頭に亀田家がチラつき、交際を断られることもあった。中には、父親の史郎に挨拶へ行くという彼氏がおり、連れて行ったことも。しかし、彼氏が史郎に挨拶をすると「恋愛していて世界チャンピオンになれるんかい!」とすごまれ、携帯を折られたという。さらに、椅子を投げつけ、壁を殴り始めたそうで、彼氏は恐怖で逃走。別れてしまったことを振り返っていた。