9頭身女優・緑川静香、24時間涙活に挑む!ストレスはゼロに!?『それって!?実際どうなの課』

世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)。8月7日の放送は、女優の緑川静香が24時間の涙活に挑戦する。

SNSが発展するこの時代、巷にあふれる「気になるウマイ話」や真偽不明のネタ。忙しいし、やってもムダに終わったらイヤだし、ちょっと怖いから実際は手を出せない……そんなウワサの数々は“それって、実際どうなのか?” そんな“気になる”ことを番組がカラダを張って、時間を使って調べていく。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵に加え、この日は、大島美幸森三中)、緑川がゲスト出演する。

「森川葵の知られざる世界!」では、今回は「けん玉」を極めし者たちのもとへ――。東京都日野市、そこには全国に100もあるという「けん玉道場」の中でも屈指の実力者たちが在籍する道場があるという。けん玉界最強ともいわれるその道場に、森川が突撃。7歳の神童から、全日本チャンピオンに至るまで、驚異の技を持つ有段者たちの奥義とは? そして、けん玉はまったくの初心者という森川がまさかの才能を見せる。

「一日中涙を流せばストレスはゼロになるのか!?」。涙を流すとストレスが解消されると言われているが、一日中涙を流し続ければストレスはゼロになるのではないか? そんな仮説を緑川が24時間涙を流し続けて検証。泣けるドラマや感動絵本の読み聞かせなど、ほとんど寝る間もなく涙を流す演出を施される緑川だが、果たして一日中泣き続けた結果はいかに?