K-1王者の武尊が考えたデートプランに安藤美姫やみちょぱからダメ出し連発!「こんな攻められるとは」

有吉弘行がMCを務める『有吉と採点したがる女たち』(TBS系)が、7月4日(木)23時56分から放送される。第1回目となる今回は、K-1史上初の3階級制覇を達成した武尊(タケル)が、モデルでタレントの高田秋を相手にデートロケを繰り広げる。

この番組は、イケメン男性ゲストが自分の考える“100点デート”を敢行し、そのVTRを“採点したがる女たち”こと、5人の女性ゲストが採点する恋愛採点バラエティ。今回は、武尊が「初デートの男女」をテーマに高田とデートを行う。スタジオで武尊の考案したデートを見守るのは、MCの有吉と男性ゲストの吉村崇平成ノブシコブシ)に、最強女性ゲストの安藤美姫池田美優(みちょぱ)、筧美和子ファーストサマーウイカ、8467(やしろなな)の5人。

武尊のデートロケはドライブから始まり、レトロなアーケードゲームで遊び、その後、買物をしてプレゼント交換をし、夕方に海辺を散策してから、武尊本人の自宅へ向かうというもの。武尊は、外デートの後、自宅で高田と一緒に料理を作ってムードを盛り上げ、最後は告白するという流れを丸一日かけて実行する。

ロケ後、自身のデートプランに対し、「満点」と評価した武尊は、自信満々でスタジオに登場。しかし、初っ端から女性陣から辛口の採点が飛び出してしまう。「ドライブデートの車内で女性が気にしていること」「究極の二択! この服とこの服、どっちが似合う? の正解」「自宅のインテリアセンス、女性に引かれてない?」など、数々のポイントで誤った選択をしており、100点満点のはずの武尊のデートプランが崩れ落ちていく。

女性陣の容赦ない追求に、有吉と吉村はフォローしつつも同調。ボロボロになった武尊は、収録後に「女性陣からこんな攻められるとは思わず、ショックでした。特に安藤さんは同じアスリート系なのに、仲間なのか敵なのか良くわかりませんでした(笑)」とぼやき節。しかし、デートの相手を務めた高田に対しては好印象だったようで、「最初は見た目でお嬢様な感じかなと思っていましたが、意外と男っぽくて友達みたいに話せて、(ロケを重ねていって)自然と仲良くなっていき、距離も縮まっている感じがありました」と気になるそぶりを見せていた。

最後に改めて自身のデートプランについて聞かれた武尊は、「ロケ終わりまでは100点満点でしたが、スタジオでVTRを見たら、いろいろと気づかず行動していたところがあり、あれはちょっと……なんて思うところもありました。今回は、女性陣の評価を聞くことができて勉強になったので、次回ぜひリベンジしたいです」と、番組への“再戦”を誓っていた。

PICK UP