オードリー春日、引退時はカッコよく!?疑似会見でスタジオの空気悪化

6月13日放送の『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(日本テレビ系、毎週木曜25:29~※この日は25:54~/中京テレビ、毎週月曜24:59~※6月10日放送)に、「日本一春日を愛する男子大学生」が登場する。

2012年に名古屋ローカルで放送が始まった通称『オドぜひ』が4月から“ほぼ”全国放送になった。この番組は、オードリー若林正恭春日俊彰)に会いたい人、会わせたい人が「クチコミ」を応募し、オードリーとトークする……おそらく視聴者がテレビに出るハードルが一番低いバラエティ番組。たった数文字の「自薦・他薦の口コミ情報」をキッカケにオードリーの2人に会わせる素人を選んでいく。

以前、若林からサインをもらったという女性が登場。飲み会で自慢したところ、友達に落書きされてしまい、ショックを受けているという。落書きに至った経緯を知る為、若林の指示の下、その場で友達に電話で事情聴取。若林からの問いかけにまさかの事実が発覚!「シカトすりゃよかった!!」そう叫びたくなる事実とは!?

そして、何度も『オドぜひ』に出演している日本一春日を愛する男子大学生も登場。イチローの引退会見を見て、とても感銘を受けたという男性。大好きな春日にも引退する時にはカッコよくいて欲しいという願いから、スタジオで疑似会見を行う。若林と男性が記者となって質疑応答を行うが、事態は思わぬ方向に……。とてもカッコイイとは言えない春日の疑似会見にスタジオの空気はドンドン悪化。会見終了後には男性が謝罪することに!?

PICK UP