松井玲奈、キャバクラ科実習教師役で出演『都立水商!』教師陣キャスト解禁

竜星涼が主演を務める新ドラマ『都立水商!~令和~』(TBS、5月7日スタート、毎週火曜25:28~/MBS、5月5日スタート、毎週日曜24:50~)の追加キャストが発表された。今回は、竜星演じる新米教師・石綿直樹の勤める都立水商の個性的な教師陣と、直樹の恋人役が一斉に解禁。松井玲奈を筆頭に、升毅濱津隆之永尾まりや鈴之助堀田茜ら豪華キャストが名を連ねた。

本作は、室積光による同名小説を原作にした新感覚学園ドラマで、タイトルに新元号を加え、現代の世相と水商売のシステムを反映させた完全オリジナルストーリー。東京・新宿歌舞伎町にある水商売に関する専門教育を行う「東京都立水商業高等学校」略して「都立水商」を舞台に、新米教師・直樹の奮闘する姿を描く。

恋人のため、“先生”の肩書欲しさに、水商売専門の高校だと知らないまま「水商」に就職した直樹。この学校にはキャバクラ科・ホスト科・マネージャー科・フーゾク科の4つの科があり、シャンパンコールの朝礼やキャバクラ実習での熾烈な指名争いなど、普通の高校とはまったく異なる光景が広がっていた。戸惑いながらも直樹は3年C組を担当。しかし、着任早々、生徒たちの起こす思いもよらないトラブルに次々と巻き込まれることになる。

今回は、そんな直樹の同僚となる強烈な個性を持つ教師陣が解禁。銀座から六本木まで数々のキャバクラでナンバーワンを獲得したカリスマキャバ嬢で、水商ではキャバクラ科実習教師を務める乾千花役に元SKE48の松井が、政界や財界、教育界に人脈のある水商の校長・玉造清役に升が決定した。

さらに、ホスト科実習教師の小木曽義和を映画『カメラは止めるな!』の濱津が、フーゾク科実習教師の坂下咲良を元AKB48の永尾が、マネージャー科実習教師の標祐作を鈴之助が担当。また、直樹の恋人の大海原春香役を、「CanCam」専属モデルとしても活動する傍ら、バラエティなどでも活躍中の堀田が演じることも明かされた。

また、追加キャストの発表に併せて、ドラマのポスタービジュアルも公開。直樹が教卓の前で意気込む中、彼が担任を受け持つ生徒たちが水商正装のドレスアップスタイルで豪華絢爛に教室に集う姿が印象的なポスターで、松井演じるキャバクラ科教師の千花も、しっかりと教卓の後ろに立っている。

そして、ドラマのエンディングテーマは、人気ロックバンド・サイダーガールの新曲「クローバー」に決定。サイダーガールらしい爽快感と疾走感あふれるロックサウンドが、新元号にふさわしい新感覚学園ドラマの最後を締めくくる。