『3年A組』生徒・鈴木仁&富田望生、今度は問題児&元ヤンに!『白衣の戦士!』第1話

中条あやみ水川あさみがW主演を務める新ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系、4月10日スタート、毎週水曜22:00~)。このほど、第1話に『3年A組―今から皆さんは、人質です―』に生徒役で出演していた鈴木仁富田望生がゲストとして登場することがわかった。

同作は“白衣の天使”という名の“戦士”たちが、病院という“命の現場”で、笑って、泣いて、成長する痛快ナースコメディ。中条は、元気で明るく情に厚い、失敗してもくじけない元ヤンの新米ナース・立花はるかを、水川は、はるかの指導係であり、姉御肌の頼れるベテランナース・三原夏美を演じる。

『3年A組』の生徒役としても、抜群の存在感を放っていた鈴木と富田。映画『4月の君、スピカ。』(4月5日公開)や『小さな恋のうた』(5月24日公開)へ出演するなど、注目の若手俳優・鈴木は、問題行動ばかり起こす反抗的な入院患者を演じる。鈴木は初めて入院患者を演じるということで、「自分自身入院したことがなかったので、病気のことを勉強して、役作りをさせていただきました。1話のゲスト出演ということで、物語の大切なスタートを切れるよう自分も精一杯演じました。是非ご覧ください!」と気合十分。

また、映画『町田くんの世界』(6月7日公開)や『HiGH&LOW THE WORST』(10月4日公開)、4月1日からスタートする連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合、毎週月曜~土曜8:00~)で主演・広瀬すずが演じる奥原なつのクラスメート・居村良子役で出演するなど、こちらも大活躍中の富田。彼女は、中条扮するはるかのヤンキー時代の後輩・七海を演じる。富田は「この度、名残ありありの元ヤンになりました、富田望生です。久しぶりに中条あやみ姉さんとご一緒させていただきまして、想像以上にテンションの上がる撮影でした。卒業後の華ではございませんので、くれぐれもお間違えなきよう宜しくお願い致します! お楽しみに」とアピールしている。

<第1話 あらすじ>
はるか(中条)は、四季総合病院・外科病棟で働き始めたばかりの新米ナース。実は“元ヤン”で、度胸と根性には自信があるはるかだったが、やる気が空回りしがちで指導係の夏美(水川)から叱られてばかり。しっかり者の同期・斎藤(小瀧望)とは差がつく一方。

そんなはるかが初めて担当することになった患者は、腸閉そくで入院中の高校生・潤也(鈴木)。潤也は、病院でタバコを吸おうとしたり、医師の柳楽(安田顕)の指示を無視して固形物を食べようとしたりと、問題行動ばかり起こしていた。はるかは思わず潤也とバチバチになるが、看護師長の本城(沢村一樹)から、潤也の母・智子(富田靖子)がほとんど面会に来ていないことを聞かされる。潤也の反抗的な態度の原因が母親にあるのではないかと思ったはるかは、智子の職場へと乗り込んでいくが……。

一方、「35歳までに結婚退職!」を目標に婚活に励んでいた夏美は、ハイスペックなお見合い相手・里中(田中幸太朗)からデートに誘われて有頂天に!「結婚したら仕事は辞めて家庭に入ってほしい」という里中の言葉に、二つ返事で承諾してしまう。そんな中、潤也が病院からいなくなってしまった!!