中居正広、滝沢秀明氏の引退に「非常識を…」ネット上はSMAPをだぶらせる人も

中居正広が、3月24日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系、毎週月曜10:00~)に出演。同じ事務所で現在は裏方として活動する元タッキー&翼滝沢秀明氏について言及する一幕があった。

同番組は、MCに東野幸治、レギュラーコメンテーターに松本人志を迎え、芸能ニュースや時事問題など、さまざまな話題や人物を取り上げる情報バラエティ番組。

3年半ぶりに登場した中居に友人でもある松本は「あまりシラフで会うことがない」とプライベートで飲みに行っていることを明かす。続けて「なんで3年半出てくれなかったの?」と直球の質問をぶつけると、中居は宙を見て「……あれだ!」と叫んでスタジオを笑わせた。

そんな2人だが、中居は先日「嫌な思いをした」と吐露。松本とは頻繁に会って何百万円とおごってもらうと言うものの、先日松本の個人事務所で酒を飲んでいた時に事件は起きたという。松本がカップラーメンを食べ始めたため、中居が「一口ちょうだい」と言うと「嫌や」とバッサリ。それまで何を食べようが何を飲もうが「ええよ」と言ってきたのに「その顔が本当に怖かった」と振り返った。

元シアトル・マリナーズのイチロー氏が引退発表し、会見に臨んだニュースが取り上げられると中居は「球団がギフトを贈ったのでは」と表現。昨年は、試合に出場することのできない契約だったため、今季開幕戦を日本で開催したことについて「引退になるのか、いい再スタートを切れるのか分からないですが、どちらに転んでも、イチロー選手が今後歩いていくために球団が用意したねぎらいだったのでは」と野球小僧の一面をのぞかせた。

同じジャニーズ事務所で活動していた滝沢氏も昨年末に引退。東野が「裏方に回るっていうのがすごい」とこぼすと、中居は「これまでなかったことなので、非常識を常識にするのには時間がかかる」と持論を述べ、「新しいスタートを切るのは勇気がいることだけど、これが常識化されていくんじゃないかなって思います」と話した。

インターネット上では、滝沢氏に対する中居の言葉に「(元SMAPの)3人が浮かんだよ」「SMAPはずっとそうやってきたよね」「心に刺さった」などと、盛り上がっていた。

PICK UP