年収2億円キャバ嬢と有働由美子が接客対決「ワキ汗の由美子です!」

有働由美子が、普段交わることがない、ウワサの女性たちをホームパーティーに招待し、アレコレと本音で突っ込んだトークをする番組『今夜ウドウ会』が、3月25日(月)の23時59分から日本テレビ系にて放送される。

MCの有働のほか、ホストに大島美幸森三中)、吉村崇平成ノブシコブシ)という面々が、有働が気になる様々な業界の“天才“3人をゲストに迎える。同番組の、スタジオセットのモチーフは有働の自宅! 知人のデザイナーに作ってもらったというオーダーメイドのテーブルや、木製の椅子、さらには置かれた生ハムの足まで忠実に再現されている。

その再現ぶりに、有働はセットに入った瞬間「ものすごく我が家に似ている! まさにそのままですね」と驚いたそう。なぜ生ハムの足を購入するに至ったのか、その驚きの理由など有働宅エピソードにも注目だ。

そして、気になる最初のゲストは、キャバクラ嬢・進撃のノアさん。大阪・北新地のクラブで働くキャバ嬢歴6年の24歳。1日に1億円売り上げたこともあり、現在の年収は2億円というノアさんに有働は興味津々。ノアさんの意外な生い立ちや「進撃のノア」という名前の由来、驚きの接客テクニックなどを深堀りする。

続いて、天才ソプラノ歌手・田中彩子さんが登場。オペラの本場、ヨーロッパで次々と大役を務め、その歌声は世界で大絶賛されている。世界でもわずかなソプラノ歌手しか出せない、超高音域の発声技術、ハイコロラトゥーラの持ち主だ! その美しい外見とは裏腹の、不思議キャラに有働もタジタジ。高い声の出すための「謎の練習」も実践。有働は、どこまで高い声が出せるようになるか!?

3人目は、カレー界の天才・齋藤絵理さん。大久保駅近くに出店以来、連日3時間待ちの行列ができ、カレー界最高権威の新人賞を受賞するなど、注目度抜群の“カレーの女神“。カレーを生業にしようと決めた驚きの理由や、知られざる過去を深堀りする。