ゴスペラーズ・村上てつや、白衣にサングラス姿が不審者!?『青空レストラン』

ゴスペラーズ村上てつや黒沢薫が、12月22日に放送される『満天☆青空レストラン』(日本テレビ系、毎週土曜18:30~※一部地域を除く)に出演。埼玉県秩父市で「しゃくし菜漬け」作りに挑戦する。

今回の舞台は、埼玉県秩父市。毎年12月にはユネスコの無形文化遺産にも登録された秩父夜祭が盛大に行われるこの地には、古くからこよなく愛される極上食材「しゃくし菜」がある。

「しゃくし菜」はここ秩父で明治ごろより作られている野菜。昔はどの家でも「しゃくし菜」を栽培し、冬の保存食として漬物にしてきたという。今でも秩父のどこのスーパーにも並ぶ定番食材だ。今回番組は、秩父伝統の漬物「しゃくし菜漬け」の全貌に迫る。

白衣に着替えて「しゃくし菜漬け」を作る工場に潜入した宮川大輔ら。しかし村上はトレードマークのサングラスはかけたままで、自ら「不審者」とつぶやく。

定番の「しゃくし菜漬け」のほかにも、「たらし焼き」「油炒め」「焼きおにぎり」「しゃくし菜の油揚げ包み焼き」「しゃくし菜のピザ」などのアイデア料理が続々登場する。