『まんぷく』にも出演、人気ミュージシャン岡崎体育の表と裏の顔に迫る

12月18日(火)22時45分から放送されるナレーション一切なしで、しみじみとした感動を呼ぶ新しいドキュメンタリー番組『ノーナレ』(NHK総合)では、「岡崎体育・道化の逆襲」と題して、ミュージシャン・岡崎体育の葛藤に迫っていく。

29歳、独身、地方在住で実家暮らし。副職はスーパーのバイトで、イケメンでもなくポッチャリ体型。何も持たないように見えるが、ミュージシャンとしてなぜか若者を虜にしている。

Twitterのフォロワーは44万人に及び、雑誌「anan」に連載を持ち、テレビアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)の新オープニングテーマも担当して子どもたちにも大人気。さらに、NHK連続テレビ小説『まんぷく』にも出演し話題になった。

岡崎体育が支持されるのは、持たざることを逆手にとり、“道化”として本流を斜めから突き刺す表現力。SNSを通じ社会で繰り広げられる「前向き」「キラキラ」の連鎖に乗りきれない声なき人たちが、彼の言葉に共感し「いいね!」をして、拡散させていくのだ。

今回番組では、京都にある自宅の一室で活動する岡崎体育の知られざる日常に密着。“道化”の表と裏の顔、そして道化を演じる葛藤とは?

PICK UP