よゐことナイナイ「最初はスタッフに無理やり仲良くさせられていた」岡村隆史長期休養の真相も…『おかべろ』

よゐこ濱口優有野晋哉)が、12月15日と22日に放送される『おかべろ』(カンテレ、毎週土曜14:27~/フジテレビ、12月18日(火)24:25~※関東は前編のみ放送)にゲスト出演。今年3月末に『めちゃ×2イケてるッ!』の放送が終了して以来の初共演とあって、どんなトークが繰り広げられるのか注目が集まる。

同番組は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客の岡村隆史ナインティナイン)と店主の田村亮ロンドンブーツ1号2号)が、有名人から“ここだけ”の話を引き出すトークバラエティ。

1993年に関東で放送されていたバラエティ番組『とぶくすり』で共演し、そこから25年の仲だというよゐこと岡村。昔は大阪で活動していたよゐことナインティナインだったが、お互いに距離を感じており、番組スタッフから「番組で話題を作るためにもっと仲良くしてください」と言われ、無理やり収録後に食事に行っていたそうで、有野は「それでもうわべだけで、本音を話していない感じだった」と回顧。濱口からは、スタッフの意を汲んだ矢部が「ネタづくりのために街でナンパしよう」と言い出したものの、岡村のせいで失敗に終わったというエピソードが飛び出し、やんちゃだった若かりし頃の岡村の行動が明かされる。

話題は今年3月に終了した『めちゃイケ』の話へ。岡村はよゐこのことを「当時からオシャレで、出演メンバーと楽屋で仲良く話をしていた」と言う一方、よゐこは岡村のことを「ロケバスでもずっと1人で台本読んでるか、ディレクターと打ち合わせしてたよな」と、ストイックな印象だったと振り返る。有野から「病気で休んでから丸くなったよね」と言われると岡村は、「今までは、すべったら全部自分のせいやと思ってた。でも休んだら、俺だけのせいちゃうやん! って。よゐこのせいでもあるし、極楽とんぼのせいでもあるし、オアシズ、(鈴木)紗理奈のせいもあるって、メンバーそれぞれに振り分けることができるようになって、楽になった」と長期療養を経て、考え方が変わったことを告白した。一方、よゐこも『めちゃイケ』に復帰してからの岡村の変化を語る。

心を許し合う盟友同志、自然体で話すよゐこと岡村は、話が尽きることなく、大盛り上がり。番組始まって以来初めて2週にわたり放送されることが決定した。

PICK UP