5匹の蛇と暮らすアイドルが“蛇チュッチュ”を披露!『有吉反省会』

板野成美
板野成美

アイドルグループ、夢みるアドレセンス水無瀬ゆきが、11月10日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「SNSの投稿写真にヘビが写り込み、周囲を困惑させていること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム友近博多大吉

「カワイイだけじゃダメなんですか!?」をコンセプトにした女性アイドルグループ・夢みるアドレセンスの最年長メンバーとして活躍中の水無瀬。ファンの間では、この水無瀬のSNSの投稿写真に蛇が写り込んでいると話題になっているという。

水無瀬のSNSにアップされている写真や動画には、「お部屋のお掃除中だよ」や「最近たくさんレッスンやっています」などのコメントと共に、一見、何の変哲もない水無瀬の部屋が写っていた。しかし、よく見ると、それぞれの写真や動画の端っこに蛇がカットイン。これにはファンも「ひたすらキモい」「あの蛇はいったい何?」などの難色を示していた。

蛇が大好きだという水無瀬は、現在5匹の蛇を飼っているそうで、多いときには200匹くらいの蛇と暮らしていた時期もあったのだとか。そんな水無瀬の飼っている蛇の中から、お気に入りのしーちゃんとりゅーちゃんがスタジオに登場。観客席からは悲鳴が上がっていた。

テキサスラットスネークという種類の白い蛇で、蛇は平気だという有吉も、「きれいはきれいだけど、こんだけ白いとちょっと怖いね」と本音をポツリ。水無瀬は「顔めちゃめちゃかわいいんですよ」と首に蛇を巻き付けてアピール。噛みつかないのかという質問には、「飼っているんで、全然……危ない!」と、うっかり噛みつかれそうになり、観客の笑いを誘っていた。

毎日の蛇とのスキンシップ方法は、「蛇チュッチュ」という蛇とのキス。水無瀬は自らが実践してみせた後、バカリズムに対し、「チュッチュしてみませんか?」と提案。有吉も「チュッチュといえばバカリさん」と追い込むのだった。

蛇を近づけられ、「うわー、もう無理無理」と及び腰のバカリズムは「禁止事項教えて!」と水無瀬にお願い。蛇は肉の匂いに反応することがわかり、昼に肉料理の入った弁当を食べていたバカリズムは、さらに緊張。ガチガチに硬直したまま水無瀬の蛇とのキスを交わすと、有吉から、「童貞の初キッスじゃねーか!」とツッコまれていた

さらに、水無瀬は、月に1回脱皮するという蛇の抜け殻を持参。「蛇の皮を持っていると金運があがる」と、出演者に抜け殻をプレゼントしていた。「お財布とかに(蛇の皮を)入れるといいって言うんで」とアドバイスする水無瀬だったが、有吉は「まずお前が金持ちじゃないからな~」と的確なツッコみで笑わせていた。

この他、板野友美の妹・板野成美が登場。「姉の力を借りずに芸能界で売れようと成美名義で活動していましたが全く売れず、けっきょく姉に便乗して板野成美として活動し始めたこと」を反省した。