歌舞伎役者・市川海老蔵、壮絶な舞台裏で漏らした一言とは?『プロフェッショナル』

公開:

歌舞伎役者・市川海老蔵が、10月29日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合、毎週月曜22:25~)に登場。「宿命を背負い、歌舞伎に生きる~歌舞伎役者・市川海老蔵~」と題して、番組では40歳の市川海老蔵、怒濤の150日間に密着する。

5年前、父、市川團十郎を亡くし、市川家を率いる長となった海老蔵。歌舞伎に全てを捧げ、ストイックに体作りに取り組んでいる。

今年の春は、一人で5役を務めるハードな舞台にも挑戦。密着により、壮絶な舞台裏で漏らした一言や、新たな覚悟と決意が明らかになる。

また、「歌舞伎の道に進みたい」と大観衆の中で宣言した5歳の長男、勸玄くんが、初の昼夜二公演を海老蔵と共演した模様も放送される。350年の歴史を背負う男の舞台裏とは?

PICK UP