志尊淳が『ネプリーグ』で愛の告白!?初参戦の早見あかりも恋愛問題に挑戦

映画『走れ!T校バスケット部』(11月3日公開)で共演を果たした志尊淳早見あかりが、10月22日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系、毎週月曜19:00~)に登場。武井壮率いる「アスリートチーム」と常識クイズで激突する。

対するのは、今年の世界マスターズ陸上で金メダルを獲得した武井が率いる「アスリートチーム」。元スキー・ノルディック複合選手の荻原次晴、女子バスケットボール選手の岡田麻央が参戦。スポーツで鍛え上げられた勝負強さを武器に「走れ!T校バスケット部チーム」と激戦を繰り広げる。

1stステージは、あらゆる分野から出題される1~4文字の穴埋めクイズに解答する「ネプレール」。志尊が「主演として間違えられないですね、T校を背負ってきているので」と意気込む一方で、番組初参戦の早見は、「勉強に関してはノーコメントでいきたいと思います」と不安な表情を浮かべる。

常識的な漢字クイズが出題される2ndステージの「ファイブツアーズバギー」では、志尊が「8問(正解)を目指します!」と宣言。リーダーとしてチームを鼓舞すると、早見も「1問でも答えられるように努力します!」と謙虚にアピール。

3rdステージでは、さまざまなモノの割合を答えるゲーム「パーセントバルーン」に挑戦。ここで早見が恋愛に関する問題に挑戦すると、志尊が“愛の告白の仕方”を披露する場面も。次々と見どころを作る「走れ!T校バスケット部チーム」に対し、「アスリートチーム」は岡田のミスや荻原の不調で、遅れをとってしまう。果たして挽回することはできるのか? 異ジャンル対抗戦で勝ち名乗りを上げて、ボーナスステージに進出するのはどちらのチームなのか? 若手俳優とアスリートたちの“常識力”が試される。