中山美穂が『ネプリーグ』参戦「間違えたら歌う」と約束…藤井流星、野村周平らも出演

10月1日(月)19時から放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)は、秋のドラマ対決。佐々木蔵之介主演の『黄昏流星群 ~人生折り返し、恋をした~』(フジテレビ系、10月11日スタート、毎週木曜22:00~ ※初回は15分拡大)チームと、野村周平主演の『結婚相手は抽選で』(東海テレビ・フジテレビ系、10月6日スタート、毎週土曜23:40~)チームが、常識クイズで対決する。

『黄昏流星群』チームからは、佐々木のほか、ドラマ出演者の中山美穂藤井流星ジャニーズWEST)、礼二中川家)が参戦。中山はなんと「間違えたら歌う」と約束。自らを追い込むことで勝利を狙う。藤井は、ドラマ『ようこそ、わが家へ』チームとしての登場以来、約3年半ぶりの挑戦。前回は敗北を喫してしまったこともあり、今回はリベンジに燃える。

しかし、やる気満々の共演者をよそに、常識クイズに苦手意識を持つリーダーの佐々木は、「常識がないからこんな仕事をしているんですよ」と発言。弱腰のまま、1stステージの穴埋めクイズ「ネプレール」に挑むことになる。

そんな『黄昏流星群』チームと対決するのは、『結婚相手は抽選で』チーム。ドラマの主演としては初めての参加となるリーダー・野村は気合十分。そして、共演者の高梨臨大谷亮平佐津川愛美にも期待がかかる。

林先生の厳選した漢字クイズに挑戦する2ndステージ「林先生の漢字テストツアーズ」では、漢字が得意だという野村が、「ノリに乗ってる」と余裕の表情。一方、『黄昏流星群』チームのトップバッターになった中山は「自信は全くない」と弱気なままクイズに突入する。

そして、様々なモノの割合を考える3rdステージの「パーセントバルーン」では、ドラマの看板を背負う両チームのリーダーの意地が炸裂。正解と解答の割合に誤差が生じると風船が割れるこのクイズ。野村が「(風船を)割るのは1個までです」と強気の宣言をすると、佐々木も「ここからは本気で!」と意気込む。

優勝したチームだけが挑戦できる「トロッコアドベンチャー」への切符を掴むのはどちらのチームなのか。そして中山は歌を披露することになってしまうのか。俳優たちの“常識力”が試される。

PICK UP