乃木坂46・生田絵梨花「熱気がとにかくすごかった」『高校生クイズ』全国大会出場校が出そろう

公開: 更新:

高校生の青春の祭典『高校生クイズ』(日本テレビ系、9月14日金曜21:00~)の全国一斉地区大会が開催。1万人近い出場者の熱き戦いが、全国11会場で行われ、8月に行われる全国大会出場校が決定した。

今年で38回目となる今大会は、これまで2人1組での参加だったものが、3人1組へ変更。さらに、今回から“学力”を発展させた応用力に加え、机に向かう姿勢とは“違った角度”、参考書を見る目線とは“違った視点”という柔軟性を持った“地頭力”が問われる、全く新しい戦いとなっている。

地区大会を勝ち抜いたのは、3回の優勝を誇る埼玉県・浦和高校、昨年優勝した三重県・桜丘高校など、大会屈指の強豪校をはじめ、北海道代表の函館ラ・サール高校や、沖縄県代表の球陽高校など計47組。

「地頭力」がキーワードとなった問題が数多く出題され、回答が出るたび歓声と溜息が会場を包み込んだり、各会場に駆け付けたタレントの体を張ったクイズに笑いが起きるなど、一喜一憂、若さ溢れる反応で盛り上がりを見せた。さらに関東、近畿会場で行われたメインサポーター、乃木坂46のライブも大盛況。選抜メンバーが集結した関東会場は、床が揺れるほどの熱気が生まれ、青春の祭典らしいエネルギー溢れる大会となった。この日決定した47組に、“特別枠”として選抜された3組を加えた計50組が、8月に東京ビッグサイトで開催される決勝大会に駒を進める。

乃木坂46の生田絵梨花高山一実からコメントが到着した。

<生田絵梨花>
熱気がとにかく凄かったです! 皆さんを応援すべくライブもやらせていただいたんですが、逆に私たちがとてつもないパワーと応援をいただき、それがそのままクイズへの情熱に繋がっていて、そんな熱量を持つ高校生って素敵だなと改めて思いました。特にクイズに取り組む姿勢、真剣だからこそ上がる歓声やどよめき、緊張感など普段味わえない空気感を感じられて良い経験ができました。勝ち負けに関係なく、今日参加していただいた方たちにとって、きっと素敵な思い出になったんじゃないかなと思います。全国大会に進んだチームは、緊張もすると思いますが、是非その楽しい気持ちを忘れずに頑張っていただけたらなと思っています。そんな高校生たちの力に少しでもなれるよう、引き続き応援させていただきます!

<高山一実>
一昨年、昨年を超えてくる盛り上がりを感じました! 特にライブはお客さん全員が高校生という、普段とは違った環境なので、エネルギー、熱量すべてが若さに溢れていました。応援する側にいるんですが、自分たちの声が聞こえなくなるほど、みなさん凄く大きな声で歓声を送ってくれるので、とても楽しかったですし『高校生クイズ』ならではの貴重な時間でした。特に今回は「地頭力」を問う問題が多く、各会場の芸人さんと中継を繋いだクイズがあったりと、新しさと楽しさが混じって、またいつもと違った素敵な大会でした。地区大会もそうでしたが、予想できない問題の登場に私も、そしてみなさんもドキドキしながら全国大会を迎えると思います。みなさんには、そんなドキドキを楽しんでもらいながら、高校生活の最高の思い出のため、少しでも勝ち上がっていただきたいです。この夏のヒーロー、ヒロインの誕生を楽しみにしています!

PICK UP