『時をかける少女』“キュン死”確実!千昭の告白ボイスが配信

金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系、毎週金曜21:00~)では、7月20日に放送されるアニメ映画『時をかける少女』と連動した特設サイトを開設。登場人物である千昭の告白や名ぜりふを立体音響で体験することができる。

本作は、踏切での事故をきっかけに、時間を自由に行き来できる能力を手に入れた高校2年生の真琴が、自分にとって一番大事なかけがえのない時間に気づくまでの物語。世界から注目を集めるアニメーション映画監督・細田守の代表作ともいえるアニメ映画。

番組では、真琴のクラスメイトである千昭の立体音響ボイスを全5回に渡って配信。放送中、対象のシーンになるとサイトが連動し、スマホ上のTwitterでシェアすることで、立体音響ボイスを聞くことが可能に。今年の春に行われた「細田作品の好きなフレーズ」投票で、『サマーウォーズ』の「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!!」を抜いてナンバー1に輝いた、「未来で待ってる」も登場。主人公の真琴と同じ様に、まるで実際に目の前で言われたような感覚を味わうことができる。

さらに、全5回の立体音響ボイスをすべて聞き、Twitter上でフォロー&ツイートした視聴者には抽選でプレゼントも。放送日でもある7月20日に公開される細田監督最新作『未来のミライ』のミライちゃんと、真琴が描かれた「細田守監督直筆サイン入り色紙」が1名に当たる。

サラウンド効果とともに「立体的」に聞こえる千昭の告白ボイスには、“キュン死”間違いなし。金曜の夜にドキドキの疑似体験をぜひ体感してみてほしい。放送終了後にはスペシャルイベントも実施予定。テレビ放送と共に、特設サイトもチェックしておきたい。