DAIGO、日テレeスポーツ参入で興奮「ESH(eスポーツ半端ない)!」

e スポーツ事業に参入する日本テレビの『eスポーツ事業参入発表会見』が29日、都内で行われ、新しく放送されるeスポーツ専門番組『eGG(エッグ)』(日本テレビ系、毎月1回、初回は7月19日木曜24:59~)に出演するDAIGO生駒里奈、岸大河、佐藤梨那(NTVアナウンサー)が出席し、番組の見所を語った。

コンピュータゲームやビデオゲームで行われるeスポーツシーンの最前線を紹介し、日本の新たなeスポーツシーンを創造することを目指した本番組。番組内では第一線で戦うプロをゲストに招き、技術を実演してもらうコーナーや選手が選考を経てプロになるまでのリアルな姿を追うコーナーなどが予定されている。地上波以外にも、CS「日テレプラス」、BS日テレほかで放送され、インターネット上では、日テレ無料(TADA)、TVer、GYAO!、Hulu、OPENRECなどでも配信される。

また、日本テレビによるeスポーツチーム「AXIZ(アクシズ)」も設立され、「カードゲーム部門」を手始めに対戦型オンラインゲーム「シャドウバース」のプロリーグである「シャドウバースプロリーグ」に参戦することも発表された。eスポーツ事業サポートリーダーを務めるDAIGOは、チームのフラッグをもって登場すると「BTH(僕もチームに入りたい)ですね~」とコメント。同チームへのサポートを約束し、eスポーツについても「ESH!(eスポーツ半端ない)」と興奮。「見ていて本当に面白いし、実況つくと楽しさも臨場感も増してすごいなって。僕がこれまで知らなかった世界なので驚きました」と絶賛した。

番組の収録についても、「1本目から5時間の特番でもいけるなと思えるくらい楽しかった。生駒ちゃんもすごく楽しんでやってくれました。これをどんどん日本中に広めていきたい」と述べると、生駒も「ゲームは自分の趣味の中の世界と思っていたらプロの方は全然違っていて驚きました」とにっこり。「(ゲーマーの方の)神業もたくさん見せてもらって驚きました。ゲームが苦手な私でも楽しくて、どんどんうまくなりたいって思える内容。これからも収録が楽しみです」と番組の今後の展開に期待を抱いていた。

PICK UP