おばた&山崎アナ、同僚アナから愛のクレーム「燃え上がるのは最初だけ!」

お笑い向上長・明石家さんまのもとに集った芸人たちが、笑いのさらなる高みに挑戦する“笑撃”バラエティ『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系、毎週23:10~)で、6月23日から3週にわたり、今年3月に入籍したお笑い芸人・おばたのお兄さん山崎夕貴アナウンサーの結婚披露宴の模様を放送することが決定した。

幸せ絶頂の2人だが、「今のところ、結婚式の予定はない」とのことだが、それを知ったさんまが、番組プレゼンツで結婚式を開こうと提案し、同番組内にて2人の結婚披露宴が行われることに……。カメラはウェディングドレス選びから完全密着。キャサリン妃を意識したという山崎アナにおばたのお兄さんは「ドレスに負けないくらい今日の妻は一段ときれい」とおのろけ全開となる一幕も。

また、披露宴会場に様変わりした『向上委員会』スタジオに、さんまをはじめ、今田耕司雨上がり決死隊くっきーなど超豪華芸人が参列。さらに、総勢12名のフジテレビアナウンサーもお祝いに駆けつけ『向上委員会』ならではのやり方で盛大に祝福される。「山崎さん! 体くらい自分で洗った方がいいんじゃないですか?」「おばた夫婦よ! 燃え上がるのは最初だけ!」など、同僚アナウンサーから愛のクレームがさく裂する。

そして山崎アナは、2カ月間一緒に暮らしてまだ2回しか料理を作ったことがないと衝撃の告白も披露する一方、おばたのお兄さんは3時起床の山崎アナのために朝ご飯用のおにぎりを作っているようで、「なるべく飽きないように具材のバリエーションを増やしている」と献身的な一面もあるようで、家庭内パワーバランスが完全に露呈される。

さらに、披露宴終盤には板倉俊之インパルス)が乱入し、情緒不安定な独特の祝い方で会場のボルテージは最高潮に。結婚式を終え、おばたのお兄さんは「こんな豪華な方々にお祝いしていただき、そしてアナウンサーの方々までお集まりくださり本当にうれしかったです。いくらお金があってもできないことだと思っていますし、こんなすばらしい会を開いてくださったさんまさん、ご参列いただいた皆様、番組スタッフの皆様に感謝しています。さんまさんからお祝いにソファをいただけることになってしまい、とても恐縮しています。何よりも、あの明石家さんまさんからいただくなんて想像しただけで興奮しちゃいますね。これこそプライスレスだと思います」とコメント。山﨑アナも「本当にありがとうございます。向上委員会は普段から見ている番組で、夫が普段からお世話になっている方々にご挨拶できてうれしかったです。私たちのために時間を作っていただき、おかげさまでものすごく楽しませていただきました」と語っている。

※山崎夕貴の「崎」は正しくは「たつさき」

PICK UP