Hカップ新良エツ子、バカリズムの頭におっぱいを乗せて誘惑

歌手であり作詞家の新良エツ子が6月16日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「偉いオジさんたちに自慢のHカップを見せて誘惑していること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、大久保佳代子、博多大吉。

モーニング娘。’18やSUPER☆GiRLSなど、500人以上のアイドルたちの舞台やミュージカルの歌唱指導を務める新良は、自慢のHカップのおっぱいを武器に、偉いオジ様たちを次々と誘惑しているという。

彼女のSNSには、胸元が大きく開いた服を着て、メーカーやミスコンイベントなどの偉いオジ様たちに、Hカップを見せつけている写真がアップされていた。

新良は、自身のHカップについて、「商売道具だと思っている」と悪びれる様子もなく、さらに、片乳を両手で鷲掴み、「ちゅどーん!」と“おっぱい砲”を披露。これがとにかくオジ様たちに大受けだという。

有吉から「仕事増えますか?」と聞かれた新良は、自分が舞台に出るときは、Hカップを活かした“治安の悪い役”が多いのだとか。

また、偉いオジ様たちにHカップをアピールするために、リップクリームなどを胸の谷間に挟むほか、「(電車が)切符だった時代は切符をこの中(胸の谷間)に入れていました」と打ち明ける新良。有吉から、「今はSuica?」と聞かれると、「Suicaはちょっと痛いんですよ」と答え、スタジオの笑いを誘っていた。

そんな新良の好きな男性のタイプは、なんとバカリズム。「小ちゃい子が好きなんです」という新良は、「コナンくんが一番好きなんですけど、見た目がガキなのに、中身がひん曲がっているっていうのが大好きなんですよ」と告白。バカリズムに対しては、「身長も髪型も顔面の薄さも含めて好き」だという。

そこで、大好きなバカリズムをHカップのおっぱいで誘惑してみることに。眼の前に座ったバカリズムの頭に、重量感のあるおっぱいを乗せる新良。バカリズムは困惑しながらも、「すげー」を連発。「そこそこの砂袋乗せられたみたい」と表現していた。

そして、新良への禊は、「ぱいぱいでか美と今日のギャラを賭けて相撲」に決定。Fカップのおっぱいを持つレギュラー反省人のぱいぱいでか美とスタジオで相撲をとることになった。

この他には、アイドルの大橋ミチ子が登場。「実はお腹がめちゃくちゃ汚いこと」を反省した。

PICK UP