古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之『BANANA FISH』出演決定

7月5日から「ノイタミナ」枠(フジテレビ、毎週木曜24:55~)にて放送される新アニメ『BANANA FISH』に、古川慎細谷佳正川田紳司福山潤森川智之が主要キャラクター役で出演することがわかった。

本作は、ニューヨークを舞台に、ストリートギャングを束ねる少年・アッシュ(CV:内田雄馬)と、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二(CV:野島健児)が、「バナナフィッシュ」という謎の言葉に迫る物語。漫画家・吉田秋生の40周年記念プロジェクトの一環として、昨年アニメ化が発表された。

今回発表された5名の配役、コメントは以下の通り。

ショーター・ウォン:古川慎
長い時を経て、『BANANA FISH』アニメ化おめでとうございます。ショーター役を務めさせていただくにあたって、収録ごとにその世界観を楽しませていただいております。ダーティーな雰囲気が堪らない作品です。ショーターとして、この作品の世界を精一杯生きる事ができるよう、頑張ります。よろしくお願いします。

フレデリック・オーサー:細谷佳正
『BANANA FISH』で、オーサーの声を担当させていただく事になりました。内海紘子監督のこだわりや、最良の選択を模索する為の熟考、製作陣の本作に対する大きな敬意を感じながら、楽しくお仕事をさせていただいています。連載終了から20年以上を経てのアニメ化と聞き、オーサーとして今の自分が関わらせていただける事や、今のこのタイミングにとても感謝しています。オーサーというキャラクターが魅力的に届いて行くように、努めさせていただきます。

伊部俊一:川田紳司
伝説の大人気マンガ『BANANA FISH』にキャストとして参加させていただけて大変光栄に思います。スタジオでは楽しくも静かな緊張感があり、とても良い雰囲気で収録しています。アッシュと英ちゃん、純粋な2人の物語を伊部の目線で最後まで見届けたいと思います。

ユーシス:福山潤
私が声優になる前、この作品に触れ、いわゆる「少女漫画」というジャンルへの概念を根底から変えてくれた、私にとってフェイバリットな作品です。まさかユーシスという大役にてキャストとして参加させていただけるなんて夢にも思っておりませんでした。心を込めて精一杯、演じさせていただきます!!

ブランカ:森川智之
『BANANA FISH』アニメ化のニュースを知って、喜びのあまり小躍りし、尚且つ私も出演できるなんて、こんなに光栄なことはございません。皆さんのご期待に応えられるように頑張りますので、楽しみにしていてください!

また今回は、新PV、新キービジュアルも公開。さらに、オープニングテーマがSurvive Said The Prophetの『found&lost』に決定した。VocalのYoshは、「色々な意味で、新旧の感覚が混在している作品『BANANA FISH』。今回、この世界観にSurvive Said The Prophetを招いていただき、その当時の感覚と僕たちが今歩んでいる現代を照らし合わせることができました。また、この曲を書くことを切っ掛けに、どんな未来が待っていても、それを左右する鍵は感情だという事に気が付きました。僕たちにとってもそうだったように、この『BANANA FISH』という作品の中で『found&lost』が、皆さんの感情を揺り動かす曲となることを願っております」と語っている。

PICK UP