体操・内村航平、絶対王者の決断とは?命がけの新技に挑む狂気も目撃

5月7日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合、毎週月曜22:25~)は、「内村航平、王者の決断」をおくる。

“仕事の流儀”にはその人の生き方が現れるが、同番組はさまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組。

今回、体操界の絶対王者・内村が登場。去年10月の世界選手権で左足首を故障し、競技人生初の途中棄権となってから半年。番組では、失意のケガから復活にかける日々に密着し、これまでほとんど公開されてこなかった極秘練習の全貌や、命がけで危険な新技に挑む内村の狂気を届ける。

さらに、これまで誰にも明かさず秘め続けてきた苦しい葛藤も明らかに。東京オリンピックに向けての覚悟と絶対王者が挑み続ける理由に迫る。