三代目JSB岩田剛典、慶応卒で就職せず…EXILEに加入した理由とは?

EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が、4月4日(水)放送の『1周回って知らない話 新学期の疑問が満開SP』(日本テレビ系、19:00~20:54)に出演。芸能界入りの裏側を告白する。

東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務める同番組。テレビで当たり前として扱われているが“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査し、本人にその疑問をぶつけて明らかにしていく。

老若男女を問わず絶大な人気を誇るイケメンパフォーマーの岩田のイメージを聞いてみると、「ダンスはさすが」「男らしい」という好意的な意見がある一方で、「何となく怖い」「上下関係が厳しそう」というイメージを持つ人も。そこで、EXILEを代表して岩田に「上下関係は厳しそうだけれども先輩は怖いの?」と直撃する。

また、少年時代は“超ガリ勉のお坊ちゃま”だったという岩田。猛勉強で中高一貫の慶應義塾普通部に入学し、高校時代はラクロスでU19の日本代表候補に選ばれるほどのスポーツマンだったという。そんな岩田の過去を徹底追究。就職の道を選ばずに三代目J Soul Brothersに加入すると報告した時のことを振り返る。加入を母親に電話で報告した際、電話の向こうで母親は涙を流したという。そんな母が岩田の活動を認めるに至った出来事とは?

さらに、ほとんど休みがないという岩田の貴重な空き時間に密着。岩田はかねてから会いたかったという大人気の占い師・しいたけの元へ。岩田自身も気づいていない本質や、しいたけが助言する岩田の新たな仕事が明らかとなる。

岩田のほか、“個性派芸人”の野性爆弾・くっきー、アキラ100%、サンシャイン池崎、ひょっこりはん、ガリットチュウ福島もゲスト出演。白塗りモノマネで大人気のくっきーは、自宅とは別で借りている作業部屋を公開し、普段は語らない妻への思いを打ち明けるほか、13年前の破天荒な結婚式の映像も紹介する。

PICK UP