高級時計好きのセレブお嬢様、セクシーな戦士のコスプレ姿で「強くなった気が…」

公開: 更新:

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。3月17日の放送では、これまで登場した950人以上の個性的な人々の中から、マツコを圧倒した美女たちの“その後”を追った。

昨年12月に銀座の高級時計店から中継を行った際に登場したセレブ美女のみきさん。超がつくほどのお嬢様で、その日も父親を伴って高級時計を選びに来たところだった。時計好きの彼女は、会社に着けていく普段使いの時計でさえも約130万円のパテックフィリップ。お目当ては300万円以上する白のカラトラバで、試しに腕に巻いてみたところ、その美しさにうっとり。しかし、高級時計は記念日にしか父親に買ってもらえないという。そこでマツコが「私が説得してみようか?」と名乗りを挙げ、店に併設されたバーカウンターで飲んでいたみきさんの父親を説得。見それが見事成功し、彼女は314万円のカラトラバを手に入れたのだった。

後日、番組はみきさんの私生活にも密着。みきさんは美容関係の会社を経営する一族のお嬢様で、この日も父親から大学の卒業祝いに買ってもらったという200万円のオーデマピゲを身に着けていた。持っている時計の金額を合計すると、なんと640万円以上。そんなセレブな彼女の日常はというと……なぜか写真スタジオへ向かうのだった。

写真スタジオでは、映画『ワンダーウーマン』の戦士のコスチュームに着替えるみきさんの姿があった。子どもの頃からかわいいものが大好きで、大人になるにつれ、その反動で強いものへの憧れが増していったという。たびたび趣味である戦士のコスプレをしに、写真スタジオを訪れるのだという。戦士になりきったみきさんは、「強くなった気がします」と笑顔を浮かべ、満足そうだった。

スタジオを後にしたみきさんが次に向かったのは、トレーニングジム。「スパルタンレース」という障害物レースに出場するために、日夜練習に励んでいるのだそう。「スパルタンレース」は、壁や有刺鉄線、泥の池など、20以上の障害物を乗り越え、その順位を競う世界一過酷なレース。みきさんは、「ぐちゃぐちゃになれるので、アドレナリンが出るというか……」とレースの魅力を力説するのだった。

そんな2つの型破りな趣味のせいで、美人にも関わらず2年間も彼氏がいないようで「同じような趣味を持っている人がいい。ヤバい無理ってなったときに、手を差し伸べてくれたり、“助けるよ”って言ってくれたりしたら、問答無用で好きになります」と語っていた。

その他に、アメリカンレストラン「フーターズ」の日本代表に選ばれた美女のその後や、マンガ家コンビのその後を追った今回。番組の中で特に気になったものに迫る「さらに掘り下げたVTR」では、マンガ家コンビが描き上げたエロラブコメを公開。番組公式サイトでは、一流声優がアテレコしたちょっとエッチな物語が公開されている。

次回の放送は、痛いけれどキレイになれる話題の悶絶エステを深掘り。キレイになりたい美意識の高い女性たちとマツコがトークを繰り広げる。

PICK UP