相田翔子、珍失敗にスタジオ爆笑『バラエティー生活笑百科』

相田翔子が、3月3日の『バラエティー生活笑百科』(NHK総合、毎週土曜12:15)にゲストで出演。WINKでデビューして30年になる相田が、スタジオも大爆笑の失敗談や家庭での出来事を楽しく披露する。

同番組は、時代の変化に即した相談を取り上げ漫才にし、多彩なキャラクターの各相談員がそれぞれの立場からの考え方を、達者な話芸で面白おかしく展開し、暮らしの中のトラブルを笑いの中に解決していくもの。今回は、相談室長の笑福亭仁鶴にかわり、桂南光室長代理が司会を担当。アシスタントは桜 稲垣早希。相談漫才は、オール阪神・巨人海原はるか・かなたらが担当する。

ひとつ目は「離婚しても返すの!?」という相談。定職につかない夫と財産分与なしで協議離婚をすることになったが、夫は実家から借金をして生活費にも使っていた。離婚直前に実父から700万円を生前贈与されると、夫の母が借金を返せと言ってきたが返すのかを問う。ほかにも、相談員たちが暮らしの中の相談ごとを“ま~るく”おさめる。