タカアンドトシ、先祖にも不思議なつながりが!?

著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、アイデンティティや家族の絆を見つめるドキュメント番組『ファミリーヒストリー』(NHK総合、毎週水曜22:25~)。2月28日の放送は、「タカアンドトシ・タカ~雪深い山奥の暮らし 2人の接点~」と題して、タカの“家族の歴史”をクローズアップする。

北海道出身のお笑いコンビ、タカアンドトシのタカこと鈴木崇大。去年11月に登場した相方トシに続いての放送になる。

タカが特に気になっているのは、母方のルーツ。北海道に渡る前は、石川で暮らしていたがはっきり分からなかったという。今回、雪深い山中で、かつての家の跡を発見。想像を絶する厳しい生活が明らかになる。そして、北海道に渡る際、トシの先祖との不思議なつながりも浮かび上がる。