『VS嵐』初登場の沢尻エリカ、櫻井翔の粘土作品に衝撃受ける

松坂桃李沢尻エリカ、新田真剣佑、真野恵里菜、水上剣星、芦名星ら豪華俳優陣が、1月18日放送の『VS嵐』(フジテレビ系、毎週木曜19:00~)に出演する。

2月1日(木)公開の映画『不能犯』に出演している松坂ら。対するチームのプラスワンゲストにはTKOの2人が登場し、松坂らとさまざまな企画で対決する。

中でも初登場となる沢尻は、笑顔でゲームに挑戦。チームを率いる松坂も、アトラクション対決前に何かと自分のハードルを下げてみせるが、沢尻と共に好プレーを連発する。

そして今回は、お題を粘土で表現し、それが何かを当てる「イメージ粘土対決」が再来。お前回話題を呼んだ好評企画だが、その時あまりに独創的な作品を作り上げ、日本中の笑いをさらった松本潤がリベンジする。櫻井翔が「日本中に感動をお願いします」と松本に声をかける中、果たして松本は奇跡の作品を再び生み出せるのか? 一方、櫻井も粘土制作に挑戦するが、その仕上がりに沢尻が衝撃を受ける。

PICK UP