ユーミンやミスチルも担当!アートディレクター森本千絵がエストニアへ

アートディレクターの森本千絵が、1月12日23時25分から放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系、通常回は毎週金曜23:00~)に出演し、エストニアを訪れる。

同番組は、MCの今田耕司中条あやみが、ゲストの「海外にある第2の故郷」「憧れの地」をテーマに、ロケVTRを見ながらトークを展開していくもの。

森本が訪れるエストニアは、バルト海とフィンランド湾に接する北欧の国。同番組でゲストが足を運ぶのは、今回が初めてとなる。15年前、「博報堂」の社員だった森本は、入社後初めての大仕事にエストニアで挑戦。その思い出の地で、懐かしのクリスマスマーケットでカワイイもの探しを行い、当時の仕事仲間と再会して涙する。

そして、松任谷由実やMr.Children、ゆずといった有名アーティストのアートワークや、ミュージックビデオ、商品パッケージ、CM、歯医者の空間デザインまで、幅広いジャンルで話題作を生み出す創作の原点が明らかになる。