『フォースの覚醒』が地上波初放送『金曜ロード』で「3週連続スター・ウォーズ祭り」

様々なジャンルの映画や特別ドラマを放送している、日本テレビ系の人気番組『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜21:00~)で、12月1日より3週連続で映画『スター・ウォーズ』シリーズが放送されることが決定した。

映画『スター・ウォーズ』は第一作が公開された1977年から40年経った今でも世界中で愛され、新たなファンが増加し続ける伝説のシリーズ。2015年12月、10年ぶりに新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開されると、興行収入116億円を超える大ヒットを記録し、日本中を熱狂の渦に巻き込んだ。また、同シリーズを観たことがない人でも、「ヨーダ」「C-3PO」「R2-D2」といったキャラクターや、登場する武器「ライトセーバー」を知っているなど、映画作品を超えたひとつの文化として浸透している。

今回の「3週連続スター・ウォーズ祭り」は、12月15日(金)に劇場最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が公開されることを記念したもの。1日は、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(1980)、8日には『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(1983)が放送。そして15日には『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が地上波初放送される。この3作品は最新作につながる物語が展開。「実はちゃんと作品を観たことがない」という人も、「3週連続スター・ウォーズ」を観ることで、この冬最大のムーブメントに乗り遅れずにすみそうだ。

また、『フォースの覚醒』のオンエアでは、特別デジタル企画も展開されることが発表された。