オリーブオイルで炒め揚げ「鶏に油をかけ続けるもこみち」と話題に

日本テレビ系の情報番組『ZIP!』内で放送されている、俳優の速水もこみちが担当する料理コーナー『MOCO'Sキッチン』。8月25日(金)の放送回では、「鶏肉のバーベキューレシピ」が紹介された。

この日は、「よく鶏肉料理を作るのでレパートリーを増やしたい」というリクエストに応えて調理を開始。まずは深手のフライパンで多めのオリーブオイルを温め、小さめの丸鶏を炒め揚げにする。ここで、もこみちが「ずーっとしばらくこの作業です。表面をパリッと仕上げていきたいと思います」と解説しながらオイルをかけ、ある程度したらたっぷりのバターを加えて作業を繰り返す。

色が変わってきたところで火を弱め、おろしにんにく、パプリカパウダー、チリパウダー、刻んだタイム、シーズニングソース、塩、こしょうを加えて炒め続ける。ひっくり返しながら、全体にいい焼き色がついたら耐熱容器に移し、200度に予熱したオーブンで30分焼く。そして、タイムを周りに飾り、パプリカパウダーを振れば「もこみち流 バーベキューチキンのオーブン焼き」の完成。実食したもこみちは「バッチリの美味しさ。これはもう美味いです。迫力のあるレシピでしたけども、しっかりした味付けなので、お酒にも合うと思います」と大満足の様子だった。

放送終了後には、ネット上で「こんなん家で作れねーよ!ってツッコミたいけどうまそうだな。さすがもこみち」「バーベキューチキンのグリル焼き、ものすごく美味しそうですね」といった声があがり、「鶏を丸ごと油で揚げてる!」「まさかの丸鶏を提案」「鶏に油をかけ続けるもこみち」「ローストチキンをバーベキュー風に仕立ててしまった」など、調理法に驚くコメントが続出していた。