シャーロット・ケイト・フォックス『脳スマ』第7話にゲスト出演

公開:

伊藤淳史が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系の連続ドラマ『脳にスマホが埋められた!』(毎週木曜23:59~)。8月17日放送の第7話に、シャーロット・ケイト・フォックスがゲスト出演することがわかった。

鈴木おさむが企画した本作の主人公は、アパレル会社「エグザルトン」に勤務する、リストラ候補の折茂圭太(伊藤)。どん底状態だった彼の脳が、ある日突然、なぜか“スマホ”のようになり、「スマホ人間」になってしまった。視界にはメッセージの吹き出しが飛び交い、ガラケーを使うアナログ人間の圭太には何が何だかわからない。「他人のメッセージ(=秘密)を見ることができる」という能力まで備えた彼は、自分に関係ない社内外のトラブルに次々と巻き込まれていく……。

シャーロットが登場する第7話は、エグザルトンと、海外ブランドのカリスマデザイナー、フローラ・キャンベル(シャーロット)が、コラボ契約をすることになった。だが、来日したフローラは、契約直前に空港から逃亡してしまい……というストーリー。

今回の出演を受け、シャーロットは「私はみんなと一緒に働く素晴らしい時間を過ごしました! とても楽しく、伊藤さんはじめ、新川優愛さん、安藤なつさんそして他のキャストの方々と会うことができて、とても光栄に思っています」とコメント。「撮影では、日本の花火をやることができたので、とても楽しいものでした。私の故郷ニューメキシコ州では、花火は禁止されているので、子どもの頃に花火で遊ぶことができませんでした。だからとっても楽しかったです。子どもみたいにはしゃいじゃいました(笑)」と明かし、「とっても才能あふれるキャスト、そしてスタッフが作っているこの作品をどうぞ皆様お楽しみください」とアピールした。

PICK UP