長友佑都が独自メソッドのヨガを伝授『世界一受けたい授業』に登場

公開:

イタリア、セリエAのインテルで活躍するサッカー日本代表の長友佑都選手が、7月8日放送の『世界一受けたい授業』(日本テレビ系、毎週土曜19:56~)に出演。自身が考案したヨガトレーニングを伝授する。

長友選手考案のヨガトレーニングは、ヨガ、体幹トレーニング、ストレッチの要素をMIXした独自のメソッドで、忙しい人でも気軽に続けられるシンプルなメニューになっている。今回は、たたみ一畳ほどのスペースがあれば、ヨガ未経験でもひとりで簡単にできる「肩こり、腰痛、ぽっこりお腹を解消するヨガ」を紹介。毎日実践している長友選手は、「しなやかな筋肉を身につけて関節の可動域も広がったことで、悩みの種だった腰痛への不安から解放され、ケガもほとんどなくなった」と効果をアピールする。

さらに番組では、ぽっこりお腹を引き締めるヨガ(四つん這いで片足をクロスするように伸ばし、足先を10秒間みつめキープする「見返り美人のポーズ」)を2か月実践した俳優の蟹江一平も登場。食事制限なしでウエストサイズが7cmもダウン、見た目もグッと引き締まった姿を披露する。

PICK UP