本郷奏多『ラブホの上野さん』続編決定に喜び&意気込み「変人ぶりに磨きをかける」

本郷奏多主演で好評を博した連続ドラマ『ラブホの上野さん』の続編の制作が決定。2017年秋より、フジテレビのエンタテイメントサービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で先行配信後に地上波で放送されることがわかった。

本作は、本郷演じるラブホテル「五反田キングダム」のスタッフ・上野さんが、様々な恋の悩みやトラブルを解決へと導く物語。

Season1では、ラブホテルで培った恋愛のノウハウを活かし、多くの悩める子羊たちに恋愛指南をする上野さんの凄さに気付いた大学生の一条昇(柾木玲弥)が、恋愛テクニックの教えを乞うため、五反田キングダムでアルバイトを開始。上野さんのもとへ恋愛相談にくる男女を通して、一条も少しずつ恋愛テクニックを身に着け、最後に意中の女性に告白するまでが描かれた。Season2では、一条の後日談のほか、上野さんの少しサディスティックな恋愛指南が復活する。

続編決定に本郷は、「こんな短期間のうちにSeason2の制作が決まってとても嬉しいです」と喜び、「自分が出演した作品が好評で続編が決まるということ自体初めてなので、とても気合が入っています! 上野さんの変人ぶりにさらに磨きをかけて演じたい」と意気込んでいる。

Season2でも主要キャストは前作から引き続き出演。五反田キングダムのアルバイト・相川千尋役を大沢ひかる、コスプレ衣装レンタルなど五反田キングダムへ商品を卸す出入り業者・菊池大雅役を芸人の芋洗坂係長、「むちゃカフェ」のマスター・室田平吉役を聡太郎、ベテラン清掃員・三田悦子役を麻丘めぐみが演じる。