本田望結、憧れの恋愛について告白

日本テレビ系で放送中の人気バラエティ『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週水曜21:00~)。6月14日の放送回では、タイプの違う“鬼マジメ”な女子3人がゲスト出演し、爆笑トークを繰り広げる。

ある共通点を持ったゲスト3人をあらゆる角度から比較し、それをもとにMCの徳井義実後藤輝基SHELLY、指原がトークを繰り広げる同番組。今回は「トリオ THE 鬼マジメ女」として、本田望結中村玉緒横澤夏子の3人が登場する。

女優やフィギュアスケーターとして活躍する本田は、「天才せっかち系」のマジメ女子だということで、今回は彼女の台本に貼られた謎の付箋を初公開。さらに、現在13歳の中学生である本田が、憧れの恋愛について告白する。さらに、大好きな横澤のモノマネも披露する一幕も。

一方、几帳面でメモが欠かせない「完璧主義系」の中村は、凡人には解読不能な「こんなことまでメモするの?」という爆笑のメモの存在を明かす。そして、「寂しんぼう系」の横澤は、学生時代からのノート・スケジュール帳・ネタ帳10年分をテレビ初公開。その爆笑&闇深い内容とは。また、横澤にクレーム(?)を言いたいという女性も登場する。

このほか、悩める女性タレントがアンジャッシュの渡部建プロに相談する「悩める女vs渡部プロSP!」の未放送分も。好感度を上げたいという、スタイル抜群のお嬢様グラビアタレント・葉加瀬マイの私生活を覗き見し、渡部プロが愛あるダメ出しを行う。