古米×レトルトのカレーライスがお店の味に!坂上忍も「ウマイ」と絶賛の方法とは

フットボールアワー・後藤輝基羽鳥慎一がMCを務める人気番組『得する人損する人』(日本テレビ系、毎週木曜19:00~)。5月25日の『日本の三大国民食!格上げワザ2時間SP』では、「坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!? 損ワザ!?”」「家事えもん vs 超一流シェフ」「ウル得マン vs 高校生シェフチーム」などの企画が展開される。

巷に溢れる一見お得な生活に役立つ情報の数々を、日本一疑い深い男・坂上忍が実際に試してみる「坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!? 損ワザ!?”」。今回は、「レトルトカレーと古米で作ったカレーライスが、たった3手間でお店の味に格上げ!?」と題して、阿諏訪泰義扮するサイゲン大介と、新ヒーローの“お米のQ太郎”が得ワザを紹介する。坂上も「おそろしくウマイ!」と大絶賛するその3手間とは。

また、得損ヒーローズのエース・家事えもん(松橋周太呂)と日本を代表する超一流シェフが、「主婦がどちらの料理を真似したいか?」で対決する「家事えもん vs 超一流シェフ」では、フレンチの工藤敏之シェフが登場。前回の冷凍うどん対決で家事えもんに惜しくも負けてしまった為、今回は絶対に負けられないと気合い十分で挑む。2人は、メイン食材「インスタントラーメン」を制限時間10分でどんな料理に仕上げるのか。

また、30分の制限時間内に多くの料理を作る「ウル得マン」では、高校生との対決企画の第2弾を展開。今回は京都のとある高校を舞台に、未来のプロの料理人を目指す高校生と激突する。彼らは、料理の腕と知識を競い合う全国大会で、神田川俊郎特別賞を受賞したスゴ腕の持ち主。高校生3人の息の合ったチームワークや包丁さばきなどの手際の良さ、地元食材をふんだんに使ったアイデア料理や盛りつけの美しさは見物だ。対するウル得マン(いけや賢二)は、完全アウェイの中、一体どんなスゴワザを披露するのか。