山本耕史、香取慎吾とのロケを振り返り「“つまらない顔”をしていた」

山本耕史叶美香が、5月17日放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系列、毎週水曜19:00~)にゲスト出演。番組MCの香取慎吾山崎弘也(アンタッチャブル)と共に、ありそうでなかった絶景を見ながら、絶品グルメを味わい楽しむ「レストランバスツアー」で新潟へ向かう。

番組公式サイトに公開されている予告動画で、山崎と山本は、この日のロケについてコメント。テーブルやグラスホルダーなどを装備し、セレブ気分を味わえる日本に2台しかないというレストランバスについて山本は「何回か(番組で)行かせて貰っているバスツアーとはひと味違った」と振り返った。

そして、ロケ中の香取の様子について山崎が「うちの主人公(香取)は飲み過ぎていましたね。結局、ビール1杯、ワインを7~8杯飲んでいた」と暴露。香取の親友でもある山本から「主人公(香取)の楽しそうな顔を見られると思って来ましたけど、“クソつまらない顔”をしていましたよ(笑)」という発言が飛び出し、山崎も「あれでウケると思っているんでしょうね」とイジるなど、楽しいロケだったことを感じさせた。

今回のツアーは、レストランバスで地元産のワイン「シャルドネ」で乾杯からスタート。その後も佐渡島の黒豚を使った前菜や、新潟産の牛すね肉を使った料理、新潟産の自然栽培コシヒカリを使ったリゾットなど、絶品の数々を堪能していく。さらに、地元のワイナリーでは、新潟ならではのワインが続々登場。ワイン醸造の現場を見学し、飲み比べもできるとあって香取らは大喜びする。さらに、叶からはワインに関する驚きのエピソードが飛び出すなど、新潟の絶景とグルメを堪能する。