魚焼きグリルの掃除が楽になる得ワザは必見!『笑点』のお花見にも潜入

フットボールアワー・後藤輝基羽鳥慎一がMCを務める人気番組『得する人損する人』(日本テレビ系、毎週木曜19:00~)。4月27日は、「坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!? 損ワザ!?”」「出張!ウル得マン ~笑点お花見編~」「得損大検証!ハンドメイド雑貨を販売したら売れるのか!」などの企画が展開される。

ちまたに溢れる一見お得な生活に役立つ情報の数々を、日本一疑い深い男・坂上忍が実際に試してみる「坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!? 損ワザ!?”」。今回は、「掃除が面倒な魚焼きグリルは◯◯を使うとツルッとキレイになる!」と題して、大多数の奥さまが「掃除が面倒くさい」と答えるいらいらキッチン掃除の代表格の裏技を紹介する。一度魚を焼いただけで、油のベタベタやニオイ、さらには、網の焦げ付きなどがなかなか落とせず、大変なグリル掃除。しかし、魚を焼く前に、あるひと手間を加えるだけで、しつこい油汚れはもちろん嫌なニオイもほぼ残らないという得ワザが明らかになる。

また、30分の制限時間内に多くの料理を作る「ウル得マン」では、三遊亭好楽師匠一門が主催のお花見会場へ出張することに。今回は、そのお花見に笑点メンバーの林家木久扇師匠も参加する中、ウル得マンは春の旬食材をふんだんに使った絶品お花見料理を目にもとまらぬ手さばきで披露していく。いつもと勝手の違う、野外での特製屋台キッチンでハプニングが連発するが、果たして30分で何品できるのか。

そして、「得損大検証!ハンドメイド雑貨を販売したら売れるのか!」では、誰でもハンドメイド作品をネットで出品して販売することができる、女性に大人気のハンドメイドサイトにフィーチャー。ワハハ本舗所属で芸歴20年の劇団員で、手先が器用な星川かつらが、カリスマ主婦のアドバイスを受けながら作品を作り、実際に販売する。何種類か出品したうち、一体どの作品が売れるのか。

PICK UP