ミスコン1位、女子アナ志望も登場!沖縄の女子高生の生態は「ジャージで海」

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。4月15日の放送は、沖縄の人気カフェに潜入し、今、沖縄の女子高生たちの間で流行っているものを探った。

「女子高生トレンド中継」の第4弾となる今回。沖縄の国際通り沿いにある「KOIカフェ」は、多くの女子中高生たちで大賑わい。一番人気のメニューはタピオカミルクティー(360円)で、この日も多くの女子中高生たちが注文していた。中継班は、さっそく席に座っていた女子高生の2人組に注目。店へは放課後などによく訪れるそうで、他にも、「お昼休みとかに飲みたいなって思ったら、デリバリーしたりします」と驚きの発言が飛び出した。なんと、休み時間に合わせて、学校の正門までバイクで届けてくれるのだとか。マツコも、「すごいわね、カフェからデリバリーOKなの? 今ってそんな感じなのかな? 高校生ってもう」と、世代間のギャップに困惑の表情。「荒れてるわね、沖縄」と決めつけて笑いを誘った。

続いては、ジャージ姿の女子高生4人組が登場。地域研究部という部活の仲間で、普段からジャージ姿で過ごしているという。彼女たちによると、制服のジャケットを着ないで、代わりにジャージを着ている同級生は全体の8割。「どこの学校もそんな感じ? 沖縄って」というマツコの問いには、「ジャージのところ多いと思う」という答えが返ってきた。「やっぱりあれかな、冬が基本的に短いから、あんまりジャケットを着る機会がないのか」と納得するマツコ。さらに、通学はもちろん、海に入るときも水着を着ずに、ジャージで泳ぐのだとか。これにはマツコもビックリ。「ええ!? じゃあ、一週間くらい着ていると塩ができたりしない?」というマツコの疑問に大爆笑する4人組だった。

マツコがこの4人に将来の夢を尋ねると、キャビンアテンダント、女子アナ、歯医者、医者など、さまざまな答えが。女子アナと答えた彼女は、日本テレビのアナウンサー志望だという。しかし、マツコは「日テレ顔かな? TBS顔じゃない? あ、テレ東っぽいかも」と指摘。さらに、「日テレって決めつけないほうがいいぞ。ちゃんと大阪の局とかも視野に入れてね」と具体的なアドバイスを授けていた。

さらに、歯医者と医者を目指している2人は、それぞれ、高校のミスコン1位と3位だということが発覚。マツコが「すごいね、そこに1位と3位がいるの!? ちょっと待ってよ。これヒエラルキー最上位の仲良し軍団じゃないの? どう考えても学校で一目置かれている軍団でしょこれ」と指摘し、「絶対、誰か野球部のエースと付き合っているだろ!」とツッコんで笑わせた。

他にも、中学生の頃から仲の良い高校生3人組や、マツコに恋の悩みを打ち明ける女子高生軍団が登場した今回。番組の中で特に気になったものに迫る「さらに掘り下げたVTR」では、マツコの「日頃、みんな、高校生たちがジャージで暮らしている姿を見たいわね」というひと言により、沖縄の女子高生たちのジャージ事情を調査。番組HPでは、ジャージのおしゃれポイントや、ジャージで泳ぐ女子高生の様子が公開されている。

次回の放送は、セレブが集まるシャンプー・ブロー専門店に潜入。髪にこだわるセレブな人々とマツコがトークを繰り広げる。