りゅうちぇるが「もし浮気をしたら…」東野幸治がイジリ倒す

ぺこ&りゅうちぇるが、4月5日(水)19時から放送の『1周回って知らない話 りゅうちぇる覚醒&子役業界の裏側告白SP』(日本テレビ系)に出演し、年末に結婚を決めた際のエピソードなどを明かす。

同番組は、テレビで当たり前になりすぎて、今さら誰も聞かないが故に、“今どきの視聴者”が知らないことを本人に直接聞いていく“新感覚芸能バラエティ”。「そもそも何者?」「なぜ芸能界で恐れられているの?」「一体何がすごかったの?」「結局何がしたいの?」「なぜ結婚しないのか?」など、失礼にも聞こえる今どきの視聴者の疑問を本人にスタジオでぶつけていく。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務め、岡田結実が“今どき芸能人代表”としてレギュラー出演する。

ぺこ&りゅうちぇるは、2016年に出演した番組本数が2人合わせて390本という、まさに“TVの人気者”。異色のカップルとして大ブレイクした2人は、昨年末に電撃結婚。交際わずか2年半、弱冠21歳という若さでの結婚に、今どきの視聴者たちからは「早くない?」との声があがる。そこで「なんでそんなに早く結婚したの?」という率直な質問が投げかけられるが、その答えには、普段のテレビでは見せない、男としてのりゅうちぇるの思いが隠されていたことが明らかになる。

また、スタジオでは「すぐにでも欲しい」という子どもの話や、ペコの関西弁に怯えるりゅうちぇる、「もしも浮気をしたら」という東野のいじわるな質問などで大盛り上がり。さらに2人の新婚生活をVTRで公開。仕事の衣裳を一緒に決めるなどラブラブだが、りゅうちぇるが怒られてしまう一幕も。

そして、東野が「今後ふたりは芸能界でどうしていくつもりなのか?」という疑問をぶつけると、りゅうちぇるはイジられながらも“スーパースター”になる夢を叶えるため、あるレッスンをしていると明かす。一方、テレビの仕事ではなく「ファッションの仕事をしたい」と語るぺこ。実は芸能活動をする中で、「大人が苦手になった」という悩みを打ち明ける。そんなぺこだが、家族以外で唯一信頼している大人がいたという。枠に収まらない個性で周囲から目をつけられていたぺこを唯一守ってくれた高校教師に対し、「りゅうちぇるに出会えたのも高校を卒業できたおかげ」と感謝するぺこ。先生がサプライズで用意した手紙を朗読すると、その内容にぺこは号泣してしまう。果たして、その感動的な内容とは。