近江友里恵アナはドジっ子!?タモリ思わず「危ないよ!」と声が…

3月25日の『ブラタモリ』(NHK総合、毎週土曜19:30)は、前回に続いて奄美大島が舞台。「森」をテーマに放送する。奄美大島は、鹿児島市から南におよそ380km、東シナ海に面した、山と海の大自然に恵まれた島で、「固有種」がたくさんいることでも知られている。タモリがブラブラ歩きながら、大自然の秘密に迫る。

日本で初めて動物として天然記念物に指定されたアマミノクロウサギなど、ここだけにすむ「固有種」。しかし、なぜそんなにたくさんの生き物がいるのか? 森へ向かう前に、なぜかホームセンターへと向かったタモリ一行。島の暮らしに欠かせないという、謎の「棒と箱」が登場。実はこれ、毒蛇・ハブの対策グッズだったのだ。予告VTRでは、近江友里恵アナウンサーが素手で箱のふたを閉める場面があり、思わずタモリが「危ないよ!」と声をあげて驚くハプニングも!?

ほかにも、タモリが人生ではじめてカヌーにチャレンジする。川をくだった先にはいったい何が待っていたのか?

PICK UP